メキシコビートルのペダルを外してグリスを塗りました

公開日: : 最終更新日:2014/09/03 メキシコビートル

enchanです。
以前書いた記事でも取り上げたクラッチペダルの異音を解消すべく、ペダルを取り外してグリスアップを行いましたよ。
詳しくは、こちらのペダルの分解&グリスアップをご覧ください。
blog_20140708_1.jpg
結局クラッチペダルを踏んだ時に発生する異音箇所は特定できませんでした。
が、新しいクラッチケーブルシャフトを組んだり、各部品の洗浄⇒グリスアップ等でリフレッシュしたせいなのか、見事に音が消えました!
blog_20140708_2.jpg
経験者は分かるかと思うんですが、ペダルの異音って運転の楽しさが相当半減しますよね。
これが解消されてホント良かったです。

関連記事

antenna_hall_plug3

ビートルのアンテナを撤去しました

enchanです。 約半年ぶりのブログ更新です。 ビートルのアンテナの撤去をしました。

記事を読む

L1090378

ビートルに1DINパネルにシガーソケットを設置した

enchanです。 数か月ぶりにブログ更新です。 メキシコビートルのサイトではちょくちょく更

記事を読む

オイル交換

メキシコビートル エンジンオイルを交換した

enchanです。 ブログ4か月ぶりの更新です。 ビートルのエンジンオイルを交換しました。

記事を読む

Comment

  1. UNI より:

    私もそろそろ分解整備してみようかと思います!

  2. enchan より:

    UNIさん
    ペダルのグリスアップを行って1か月ほど経過しますが、嫌な音は無くなりましたよ。
    UNIさんも分解される場合は、この季節十分涼しい時間帯におこなってくださいな。
    ※同じコメントがありましたので一つ削除しましたm(_ _)m

  3. UNI より:

    異音について
    御無沙汰しております!

    キイキイと鳴るクラッチの異音が続いていましたが、ついこの間、信号待ちでクラッチを踏んだら『ゴツン』と音がしてクラッチが切れない(めいいっぱい踏み込んでも完全にはきれないのでギアが入りにくかったり、入っても完全にクラッチが切れないため少しずつ前に進んでしまう)状態になり、なんとかかんとか入りにくいギアは軽くアクセルを吹かして回転数を合わせて入れるなどして家にもどり、ワイヤーを強く張って調整するとクラッチを踏んだときの異音がしなくなり、調子いいなと思ってたらまた異音がしだしてほどなくクラッチが切れにくくなってまた調整してのエンドレス…。ワイヤーを交換しようと思います(笑)

    • enchan より:

      ご無沙汰してます。
      クラッチ関係の異音はほんとに悩まされました。
      あの音で運転のすべてが台無しに感じるくらいです。

      ペダルを分解して思ったのは、分解してしまえば意外と単純な構造なので、原因が突き止めやすいかなと思いますよ。

      たぶんですが、UNIさんの症状はワイヤーを交換してみたら直る気がします。ただ、ワイヤー交換系は下にもぐるので面倒ですよね。

  4. UNI より:

    やっぱり、ワイヤー交換ですよね(^_^;)
    ワイヤーは既に買ってあるのですが、なかなか思い腰があがりません(笑)

    今週末は覚悟を決めてやりますかね(^_^;)(笑)

  5. UNI より:

    切れたので先日交換しました(笑)頑張って、少しだけ動画も撮りました(笑)

    • enchan より:

      動画拝見しました。
      静かにとっている様子がちょっとほっこりしましたw

      ワイヤー交換でスムーズに動くといいですねぇ。
      ちなみに自分は近日中にファンベルトの交換をしたいと思いますよ。
      交換したら記事アップします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑